水虫症状は薬でメディカル改善|ジュクジュクする嫌な症状とさよなら

医者

水虫を薬で治療

男性

水虫になると強烈なかゆみの襲われます。水虫になることが多い場所は、足の指の周辺です。そのあたりはよく蒸れることが多いので、菌が繁殖しやすくなっています。また見た目からも判断できます。そのような際には薬などで治療しよう。

もっと詳しく

治療方法は薬

足

水虫とは、古くから良く知られた皮膚の病気です。では、水虫発症の原因について説明していきます。水虫とは、白癬菌というカビが皮膚で繁殖して起こる病気のことを言います。このような感染症は薬でも治療できます。

もっと詳しく

Associated Link

  • 神谷町皮フ科形成外科

    港区の皮膚科では、思春期ニキビの治療を行っています。口コミでも高く評価されているのでとてもおすすめですよ。
  • 山手皮フ科クリニック

    自分のお肌トラブルを解決させて悩みを無くしましょう。新宿の皮膚科が利用者から高い人気を得ていますよ。

水虫治療をしよう

看護師

まずは皮膚科にかかった場合の水虫治療の平均的な治療費の事についてご紹介します。皮膚科での診察料金は、1回の診察で大体500円位が平均的な治療代金です。軽度の場合であれば3回から4回程度の治療で水虫は完治します。また皮膚科医から処方された薬等は1回で1,000円から1,500円位が平均的なお値段です。次に自分で市販薬を買って治療した場合の平均的なお値段ですが、水虫の治療薬の平均的な価格としては750円から850円位が平均的な値段となります。また、最近では自宅などで水虫を予防するために足を洗浄する機械などが売っていますが、この機械の平均的な値段としては5,000円から6,000円位が相場となっています。

水虫の治療というものは、自分で市販薬を使ってすることもできますが、皮膚科に行くとさらに効果的に素早く直すことができます。その特徴としては、皮膚科医がその水虫の特徴や症状を確実に把握し最も効果的な薬を処方してくれるというところにあります。また薬だけではなく、赤外線治療や、殺菌効果の高い水に10分から20分ほど足を浸すという治療皮膚科で行うことができ、さらに水虫を早期にそして確実に直すことができるというメリットがあります。もちろん市販薬のメリットとしては、気軽に自分で治療ができること、薬が非常に安く全体を通して治療費が安く済むというメリットがあります。どちらにするかは、自分の考え方次第ですので、水虫治療前向きに取り組むことが大切です。

医師を頼る

足

水虫は皮膚科で診てもらうことが一番いいです。市販でも水虫の薬は売られていますが完治まではほど遠いと言われています。しかし、症状などはある程度抑えられるので症状を抑えつつ皮膚科で治療して完治を目指しましょう。

もっと詳しく